EM大阪販売所

子ねずみフィーのフイギュアスケート、子ねずみフィーのスイミング
子ねずみフィーのフイギュアスケート、子ねずみフィーのスイミング 価格: 1,944 円

ナタリア・デュボア、セミョーン・ベリツ・ゲイマン 共著
ブックスワールド発行 ISBN4-938813-04-1 (1996/4) B5版

冬はフィギュアスケート、夏はスイミング、スポーツは健康のもと
子どもたちが楽しく読めて、楽しくスケートの「はじめの一歩」(基本)が学べる「子ねずみフィーのフイギュアスケート」、夏のスポーツ「スイミング」について、楽しく泳げるようになる「子ねずみフィーのスイミング」この2つの話が一冊に収められた本です。

才能を秘めた子供たちが、早い時期に基本を正しく理解できるように、また、スポーツを本格的に楽しみたいと思っているかたにも、まず始めにきちんと身につけておくべき大切な基本についてまとめてあります。スポーツの楽しさ、素晴らしさを知ってもらい健康な体作り、健康な心の成長、子供たちの輝かしい未来へのきっかけの一つとなれば・・・そんな願いをこめて作られた本です。

子どもたちが楽しく読めて、実際に書いてある通りにスケートリンクで滑ることにより、楽しくスケートの「はじめの一歩」(基本)が学べるスケートのお話「子ねずみフィーのフイギュアスケート」
子供から大人にも楽しく、はじめての人の為に、用意するものや氷の上に乗った時はじめに覚えるすべり方、姿勢、エチケットなど選手達の滑走からちょうちん、片足で滑りながら膝を曲げる滑走などを丁寧に書いた本です。

そして「子ねずみフィーのスイミング」は夏のスポーツ「スイミング」について、はじめる為の用意や注意、まず家庭ですることから始まり、呼吸法や泳ぎが上手になるための体操ほか、初めて楽しく泳げるようになる内容になっています。

スケートを書いた方は、以前アイスダンスの世界チャンピオンを育てたロシアの先生、スイミングはオリンピック水泳銅メダリストのご主人が書きました。

この本は当EM大阪販売所のみで販売しており、一般の書店では売っておりません。

本の内容紹介

はじめに

 世界のトップクラスの厳しい競技スポーツの世界で、アイスダンスのコーチ、またナショナルチームの水泳選手、そしてトレーナーとして、私達夫婦は長年多くの経験を積んでまいりましたが、そのような経験上、常々あらゆる可能性を秘めた子供達に一人でも多くスポーツの目的の原点である健康な体作り、健康な心の成長を指導し、早い時期に基本を正しく理解できるように、そして何よりもスポーツの楽しさ素晴らしさを知ってもらい、そこからそれぞれの能力をより大きく伸ばしてあげることが出来れば、と強く願っておりました。

 このたび、その思いをこの本の主人公である子ねずみフィーと、その友達のカエルのクワクに託して、将来世界のトップを目指すようになるかもしれない子供達に、そしてスポーツを本格的に楽しみたいと思っている方々にも、まず始めにきちんと身につけ頭に入れておくべき大切な基本について、一冊の本にまとめることができました。

 とある夏休み、子ねずみフィーがふとしたきっかけから興味をもったフィギュアスケートとスイミングを学んでいく過程を通して、読者の皆様にスポーツの魅力を少しでもお伝えできれば、そしてこの本が才能ある子供達の輝かしい未来へのきっかけの一つとなればこの上ない喜びです。

 「さあ、さっそくあなたも始めてみませんか?」
 「楽しいスポーツの世界へようこそ!」
ナタリア・デュボア
セミョーン・ペリツ・ゲイマン

冬はフィギュアスケート、夏はスイミング、子供から大人にも楽しく読めてスケートの「はじめの一歩」(基本)が学べる「子ねずみフィーのフイギュアスケート」
夏のスポーツ「スイミング」について、楽しく泳げるようになる「子ねずみフィーのスイミング」この2つの話が一冊に収められた本です。

 「子ねずみフィーのフイギュアスケート」は、はじめてスケートをする人の為に用意するものや服装、靴の履き方や選び方、氷の上に乗った時の姿勢からスケーティング、ちょうちん、バック、ストップの方法、正しい転び方、片足で滑りながら膝を曲げる滑走など、スケートの基本が学べ、正しく楽しくスケーティングが学べるように丁寧に書かれています。

 そして「子ねずみフィーのスイミング」は、夏のスポーツ「スイミング」について、はじめる為の用意や注意、手と足の使い方、呼吸法、クロールや平泳ぎ、泳ぎが上手になるための体操、海での泳ぎ方や注意など、安全で楽しく泳げるようになる内容が書かれています。

 才能を秘めた子供たちが、早い時期に基本を正しく理解できるように、また、スポーツを本格的に楽しみたいと思っているかたにも、まず始めにきちんと身につけておくべき大切な基本についてまとめてあります。スポーツの楽しさ、素晴らしさを知ってもらい健康な体作り、健康な心の成長、子供たちの輝かしい未来へのきっかけの一つとなれば・・・そんな願いをこめて作られた本です。

 スケートを書いた方は、以前アイスダンスの世界チャンピオンを育てたロシアの先生、スイミングはオリンピック水泳銅メダリストのご主人が書きました。この本はブックス・ワールドのみで販売しており、一般の書店では売っておりません。

数に限りがありますのでお早めにお申し出下さい。(B5判モノクロ80ページ・イラスト入り・表紙カバー付)


もくじ

はじめに …………1

子ねずみフィーのフィギュアスケート …………5

コーチの言葉 その1 服装について …………8
コーチの言葉 その2 スケート靴のはき方とひもの結び方 …………11
コーチの言葉 その3 スケート靴の選び方 …………12

注意すること …………13

コーチの言葉 その4 エッジカバー …………17
コーチの言葉 その5 基本の姿勢 …………18
コーチの言葉 その6 手首に関する忠告 …………21

スケーティングレッスン …………23
コーチの言葉 その7 正しい転び方 …………24

練習 1 「小さなちょうちん」 …………25
練習 2 「小さなもみの木」 …………27
練習 3 「ストップ」 …………28
練習 4 「バックの滑り方」 …………30
練習 5 「鶴」(つる) …………31
練習 6 「ピストル」 …………33

氷上以外でのトレーニング …………36
マナーを守ろう …………38
食事に気をつけよう …………40

コーチの言葉 その8 忠告 …………41
忠告 その1 「練習が終わったら」 …………41
忠告 その2 「健康な食生活」 …………42
忠告 その3 「クラシックバレエレッスン」 …………43
忠告 その4 「音楽の表現」 …………45

子ねずみフィーのスイミング …………51

用意するもの …………53
クワク先生のレッスン …………54

トレーニング その1 手と足の使い方 …………55
トレーニング その2 呼吸のしかた …………57
トレーニング その3 クロールの泳ぎ方 …………60
トレーニング その4 疲れたときの練習 …………63
トレーニング その5 平泳ぎ …………66
トレーニング その6 平泳ぎの呼吸法 …………67
トレーニング その7 平泳ぎが上手になるための体操 …………70
トレーニング その8 カンガルー(うさぎとび) …………71

海での泳ぎ方 …………73
海で泳ぐときの注意 …………75
プロの練習法でしっかり基礎をマスターして、未来のオリンピック選手を目指しませんか?
ページトップへ